【大澤ブログ】女子大でなぎなた体験してきました!

2017.03.27


こんにちは。PR担当の大澤です。

先週、ガールズ達と日本女子体育大学の薙刀部へ行って来ました。武道を語るには、一度は体験したかった薙刀ですが、今回同世代の女子大学生に薙刀の基本を教えていただき、ガールズ達もとっても楽しそうに学んでいました。

ガールズ達の日本語は挨拶程度ですが、学生さん達が一生懸命コミュニケーションを取ってくれたので、歳も近い女子同士でとっても楽しそうに稽古ができました。

最初は、正座をして挨拶。(これだけはガールズ達もお手のもの♪)。そして、基本の動きということで、手捌き、足捌き等の動きをを学びました。

なぎなたは剣道よりも長いため、剣道の動きに似ているものの、より難しいようで、すね打ちもあり、「スネ!」「スネ!」とおぼつかない様子で動いているラジーナは何とも心もとない様子でしたが、学生さん達が根気強く、一生懸命教えて下さっていました。


ラダは、相変わらずの生真面目さと頑張りや根性で、必死に理解をしようとし、学生さん達もそれに答えてくれた様子。

暴走女ユリアは武道もしかり。やっぱり皆より格段に打ち方もしっかりしており、“パン”という音が違うのが印象的で、道着を来て凛としている様子は、とてもカッコよい。

タバタは教えてくれた学生さん達がとにかく元気で、パワフルに声がけして下さったので、その雰囲気に釣られて上達した様子。


今までも様々な武道を学んできたガールズ達ではありますが、武道ということだけでなく、年の近い学生さん達とコミュニケーションをとるのは、お互いの刺激になり、より良い方向に成長できるのだと思いました。

ということで、SEI☆ZAハウスにも、住み込みでアルバイトをしてくれる学生さんがほしい!!
・・・誰かやりませんか~!!!(^0^)と真面目に思っています。

改めて、今回このような企画を受入れて下さった日本女子体育大学さん、指導してくれたなぎなた部の皆さん、ありがとうございました!!

またこのように、薙刀を教えて頂いたり、今度は彼女達が柔術を教えたり、お互い言葉の勉強を含め、様々な形で交流出来れば良いな~と思っております。学生さん達もとっても明るくてパワフルで、見ている側もとても楽しい1日でした♪

ガールズたちは稽古の休憩時に、大好きなラーメン屋さんの情報まで学生さん達からGet!! 帰り際に、しっかりラーメン屋さんに寄らせていただきました♪ ありがとうございました。

STAFF BLOGの一覧へ戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントはありません