なんでもありのガールズ武道! SEI☆ZAで「最強タッグ」が見たい!/柴田和則

2017.06.29

テーマ『旗揚げ第二戦を終えて見えた“SEI☆ZAとは?”』


文◎柴田和則(SEI☆ZA海外業務&もろもろ担当)


SEI☆ZAは現代の“なんでもあり”。そんなSEI☆ZAで「世界最強タッグ決定リーグ戦」が見たい。最強というワードはあまりSEI☆ZAっぽくないので、最高タッグのほうがいいかな。

タッグマッチ制のルールに関しては、みんなで頭をひねって意見を出しあえば、なんとかなるでしょう(笑)。基本的にはUWFインターのダブルバウトのイメージ。では、どんな理屈をもってタッグマッチが“武道”たりえるのか? う〜ん、そこもみんなで考えましょう(笑)。

▼UWFインターのダブルバウト


SEI☆ZAタッグリーグの出場候補は以下のとおり。ここからは完全な妄想のお話です。

カトマンズ・エクスプレス(ラジーナ・ビスタ&ラダ・マナンダー)

いわずと知れたSEI☆ZAの正統派タッグ、ネパール出身のラダ&ラジーナ。通称ラダラジ。急ごしらえのタッグチームではなく、幼少時から姉妹のように一緒に育ち、なんと偶然にも誕生日まで同じという運命共同体コンビ。SEI☆ZAのクラッシュギャルズみたいになってほしいなぁ。

女・野獣コンビ(ユリア・ストリアレンコ&タバタ・ヒッチ)

SEI☆ZAからもう一チーム。女ブロディことユリアと、女スヌーカことタバタの「女・野獣コンビ」。リアルに誰にも止められそうにないド迫力タッグチーム。ユリアがコーナーからタバタに向かって放つ、叱咤や怒声、罵声の言葉にも注目だ。ユリアにはチェーンを振り回して入場してほしいけど、やってくれないだろうね(苦笑)。

禅道会ガールズ(角田光優&伊藤良恵)

旗揚げ第二戦で、チームSEI☆ZAに勝るとも劣らぬベビーフェイスっぷりを見せつけ大活躍した、禅道会の角田光優ちゃんと伊藤良恵ちゃんにもぜひ参戦していただきたい。禅道会のエース格・角田ちゃんと、気ままな空手自由人・伊藤ちゃんのちぐはぐタッグが、ちゃんと成立するか否かも見逃せないポイント。

ギリシャ美猛女コンビ(クリスティーナ・コウスタ&スーパーママ・サモウフ)

記念すべき旗揚げ戦で、チームSEI☆ZAと闘った外敵であり、今では盟友ともいえるギリシャ勢がヨーロッパ代表として参加。SEI☆ZA海外勢のアイドルとして、一部で熱烈な人気を誇るクリスティーナ・コウスタ(16歳)と、第1回大会でいきなり49歳という最高年齢記録を打ち立てたスーパーママ・サモウフの親子タッグ。ギリシャの妖精クリスティーナちゃんは普通に常連化してほしいところ。ネックとなる遠方からの渡航費をクラウドファンディングで募ってみようかしら。

プロレス血盟軍(高橋奈七永&藪下めぐみ)

SEI☆ZA参戦経験のある二人のプロレスラーコンビ。高橋38歳、藪下45歳と年齢は高めだが、そのぶん経験豊富な海千山千のタッグチームであり、優勝候補の一角になるだろう。ちなみに高橋選手はSEI☆ZA旗揚げ戦において、ガチの格闘技で世界初であろう「スリーカウントフォール」を奪うという歴史的快挙を達成している。

謎の外国人チーム

SEI☆ZAには常時、海外からの選手売り込みが届いている。武道・武術を世界レベルで見渡せば、無数の人材が存在するわけだから、それも当然のこと。ここに紹介する謎の外国人勢も、そんな売り込み選手たちだ。アジアからヨーロッパ、アフリカ、北米、南米と、強くて美しい参戦候補は数限りなくいて、SEI☆ZA上陸を狙っている。

キスビー・ペア(石井美音奈&X)

ただいま年内の格闘技デビューを目指し、絶賛特訓中のKiss Bee石井美音奈ちゃんにもアイドル界代表として参戦してほしいところ。パートナーは誰がいいでしょうか? Kiss Beeの他のメンバーとの交渉が決裂した場合は、師匠である小見川道大選手に緊急参戦していただきましょうか(笑)。師弟コンビの“必殺・ツープラトン巴投げ”が見たいぞw

とまぁ、勝手なことばかり言っていますが、自由な発想でなんでもできちゃいそうなのが、SEI☆ZAの魅力ではないでしょうか。タッグリーグよりもっともっと実験的な企画があっていいでしょうし、もはや格闘シーンがほぼないよwみたいなイベントがあってもいいと思います。

この選手が見たい、こんな選手が周りにいる、こんなイベントをSEI☆ZAと一緒にやってみたい、というファンやスポンサーの方々からのご連絡は、24時間365日いつでも大歓迎しております。ぜひぜひ、いつでも気軽に下記までお問い合わせください。

SEI☆ZAお問い合わせ→ http://sei-za.com/contact/

▼7.28 SEI☆ZA旗揚げ第三戦/イベント情報

SEI☆ZA旗揚げ第三戦/7月28日(金)後楽園ホール

人気ブロマガ

まだデータがありません。

人気ニュース

まだデータがありません。

BLOMAGAの一覧へ戻る