勝手に検証! SEI☆ZAの面白さは世間に伝わるか with ポイズンガールバンド/タケト

2017.08.9

テーマ『旗揚げ第三戦を終えて見えた“SEI☆ZAとは?”』


文◎タケト(お笑い芸人)


どうも、よしもと芸人のタケトです。前回のSEI☆ZA第2回大会は、格闘技を全く知らない後輩芸人を誘って見に行きました。予備知識のない人がSEI☆ZAを楽しめるのか勝手に検証したくて誘いました。

結果、超楽しんで、帰りにロビーでSEI☆ZAメンバーと写真を撮ってもらい大興奮で帰っていきました。

そして今回、第3回大会は、格闘技大好き芸人のPOISON GIRL BAND 阿部を誘って見に行きました。阿部は本当に格闘技が大好きで、相撲も見に行きますし、プロレスも見に行きますし、もちろん巌流島も見に行ってます。

闘うものならオールジャンル好きなやつです。そんな阿部を誘って見に行きました。そうです! 今回の勝手に検証は「格闘技好きにもSEI☆ZAの面白さは伝わるのか?」です。

タケトとポイズンガールバンド阿部。巌流島の会場にて



会場に入るなり、阿部は言いました。「あれ、この円形リング! 巌流島の闘技場ですよね?」

さすが鋭い! 巌流島の仕掛人・谷川さんとSEI☆ZA代表の山口さんは盟友関係。ともに“武道”を軸に新たなコンテンツ作りをしています。

そして、審判席を見て言いました。「島田裕二さん、白髪増えたな〜」。どこチェックしてんだよ! 会場入って、審判・島田さんの白髪チェックする人なんています?

そんで島田さんのフルネームをすっと言える凄さ! 私も格闘技大好きですが、島田さんの下の名前が裕二って知りませんでしたから。

そうこうしてると、オープニング演舞のスタート。阿部は言いました。「この演出!? 巻物を読んで選手を呼び込む入場式!? 演出家の人が巌流島と一緒ですね」

さすが鋭い! 確かに演出は巌流島もSEI☆ZAも小栗了さんです。

「この演出好きなんですよ〜。今から果し合いが始まるって感じがして、テンション上がりますよね〜。しかし島田さん、綺麗な白髪だな〜。あんな綺麗に白髪になります? 白く染めてるのかな〜」

だからどこチェックしてんだよ! この会場で島田さんの白髪を気にしてるのお前だけだよ!

なんて思ってたら、後ろの席で観戦してたターザン山本さんが「島田、老けたな〜。白髪多すぎ!」

あんたもかい!

今はそこ見なくていいから選手入場見ろよ!

白髪が増えたと噂の島田裕二レフェリー。選手をよそにばっちりカメラ目線



そして、入場式が終わって、今大会の煽りVが流れました。

Team DATEとはインド王族武術を体得した四姉妹との説明を聞き、阿部は言いました。「インド王族武術? 四姉妹? うさんくせ〜、怪し〜、面白そ〜う」。そうです。プロレスも好きな阿部は、こういう本当か嘘かわからない謎めいた感じも大好きなんです。

ところが対抗戦が始まると、Team DATEが強い強い。煽りVで「どうなの? 本当なの?」と疑わせといて、試合始まったらマジで強い。そりゃ〜盛り上がりますよね。特に華DATE選手なんて絶対勝つという気迫が客席までビシビシ伝わってきて、凄かったです。

そして相撲ポイントが盛り上がる盛り上がる。阿部なんて途中から「組め! 組め! パンチとかキックとかいいから相撲で決めろ!」なんて叫んでました。

対抗戦はSEI☆ZAチームが、残り1人になってから巻き返すという、漫画みたいな展開。だけど、現実は漫画みたいに勝つことが出来ないという、本当リアルな展開に阿部は言いました。

「1年後くらいに、もう一度SEI☆ZA vs Team DATEやってほしいですね〜。SEI☆ZAメンバーの成長、そしてリベンジが見たい!」

完全にSEI☆ZAの世界観にハマってるじゃん!

そうだよ、それなんだよ。SEI☆ZAはメンバーの成長を僕らも一緒に楽しむんだよ。

阿部は完全にSEI☆ZAにハマりました。だって対抗戦が始まったら、試合前あんなにも気にしてた島田さんの白髪に一切見向きもせず、闘いに一喜一憂してましたから。

大会終了後、阿部は言いました。「プロレスの要素も、相撲の要素も、柔道の要素も、空手の要素も、全部詰まってた。全部詰まってるんだから、SEI☆ZAのことこそ“総合格闘技”って言ったほうがよくないですか? しかし、島田さんの白髪は綺麗だったな〜」

島田さんの白髪はもういいよ!

どうもありがとうございました。


【7.28 SEI☆ZAレポート】タバタが奮闘するも4-3でTeam DATEが勝利!

人気ブロマガ

まだデータがありません。

人気ニュース

まだデータがありません。

BLOMAGAの一覧へ戻る